大阪・兵庫・京都で展開する阪急不動産のリフォームサービス

採用情報

メルマガ
会員登録

お問合せ
資料請求

0120-67-1046

menu

Hankyu Quality
お客様の想いに、
『阪急品質』で応える。

沿線開発を通じて、これまで100年以上にわたり、長期的な視点で普遍的な品質を追求してきた、
阪急不動産の経験とノウハウ。そのすべてを承継したリフォームサービスが、「阪急のリフォームプラス」です。
単に「直す」「新しくする」だけのリフォームに留まらず、その先にあるお客様一人ひとりの暮らしを見つめて、
愛着の住まいに新たな価値をお届けしてまいります。

阪急のリフォームプラスが選ばれる3つの理由

Hankyu Quality
2

阪急の施工品質

真のクオリティを追求し続けること。

リフォームの品質を高める基本は「施工」にあります。
厳格な施工基準と高い施工技術に加えて、
現場の整理整頓、清潔さへの配慮、職人のマナーにいたるまで、
厳格な品質管理を徹底しています。

長年のノウハウを結集した独自の施工要領書を整備。

「阪急のリフォームプラス」では、新築マンション<ジオ>シリーズの設計指針を基に定められた独自の施工要領書を整備し、すべてのリフォーム工事の品質管理を徹底しています。

複数の目による厳格な検査体制。

当社のリフォーム工事は、施工業者と当社の品質管理スタッフによってチェックを行い、品質管理を徹底しています。

自主検査項目を施工業者と品質管理スタッフが検査する体制をとっています。
設計担当者

工事管理者

品質管理スタッフ

阪急のリフォームプラスの品質管理体制

施工品質を守るリフォームパートナー制度。

「阪急のリフォームプラス」が定める施工品質やサービスに関する基準を満たしていると認定された施工会社のみがリフォームパートナーとして施工にあたります。このリフォームパートナー制度により施工品質とマナーの向上を徹底しています。

信頼の証となる自主検査報告書。

「阪急のリフォームプラス」では、「リノベーション住宅推進協議会」が定めた「R1住宅適合基準」を基に、各工種ごとに検査基準を設け、工事品質のチェックを行っております。工事中から工事完了、そしてお引渡しまでの間に当社が現場で行った検査状況や結果を、工事項目ごとのチェック表と写真によって記録し、自主検査報告書として提出しています。完成後に見えなくなってしまう部分も含めて、お客様に安心をお届け致します。

REFORM & RENOVATION CASE STUDYREFORM & RENOVATION CASE STUDY

実例集やコンセプトブック、パック商品の
ご案内など、ボリュームたっぷりの資料を
無料でお届けいたします!

資料請求はこちら
対面でご相談いただけます
リフォームのご相談窓口はこちら
お電話でのご相談・お問合せ
0120-67-1046営業時間 10:00~18:00(水曜定休)
お電話でのお問い合わせはこちら
トップへ戻る

お電話から

お問い合わせ
フォームから