アイディアと工夫が光る、和洋折衷のLDK

アイディアと工夫が光る、和洋折衷のLDK

ご両親から譲り受けたご実家を、家族構成の変化に合わせリフォームされたT様。
「広くすっきりしたLDKにしたい」「きちんとした仏間を設えたい」この2つがリフォームのメーンコンセプトでした。
キッチンを動かすのは難しいだろうと諦めかけていらっしゃいましたが、位置を変更することで憧れのアイランドキッチンを実現。動かすことができない配管スペースはエコカラット貼りで空間のアクセントとし、ラグジュアリーな雰囲気を演出しました。

また兼ねてより「法事も出来るきちんとした仏間を作ってあげたい」という想いをお持ちだったT様。
リビングの一角に琉球畳を敷き、収納に併設した仏間を設けられました。扉の開閉が自由に出来るので、来客時など状況に合わせての対応が可能です。
ご両親との思い出をどこかに残しておきたいというお気持ちから、以前より使っていた壁紙を一部再利用され、家族の思い出を大切にしたひと間となりました。

その他、薄型の電気式床暖房を設置した床暖房、すっきりさせた壁掛けテレビとフロートタイプのテレビボード、大容量のシューズクローゼット…と
様々な工夫で希望を叶えられ、家族全員が大満足のセンスある空間が完成しました。

 

  • T様邸
  • マンション
  • 家族構成:4人(ご夫婦+お子様)
  • 築年数:20年
  • 間取り:3LDK
  • 施工面積:約60㎡
  • 工事期間:35日
  • 工事金額:750万円(税込)

<お客様の声>
綿密に打合せを繰り返していただき、ご提案の説明が本当にイメージしやすかったのですが、完成したリビングやキッチンに立ってみると嬉しさは一入でした。選んでいった部材の一つ一つをみて、いただいたアドバイスやたくさんのサンプル帳を持ってきていただいた打合せのやり取りを思い出します。お願いして良かったなと感じます。実は今、家内の母の家も庭をもっと居心地良いスペースにしていただこうとお願いをしているところなんです。

STAFF VOICE
STAFF VOICE
センスの良いT様ご夫婦に逆に提案いただいたこともたくさんあり、一緒に考えて作った空間が完成した時は本当にうれしかったです。かわいくて元気なお子様達も毎日の進捗を楽しみにしてくれて完成を喜んでくれました。
BEFORE
BEFORE
AFTER

お問い合わせはこちら