大阪・兵庫・京都で展開する阪急不動産のリフォームサービス

採用情報

メルマガ
会員登録

お問合せ
資料請求

0120-67-1046

menu

オフィシャルブログ

スタッフ紹介。リフォームアドバイザー・藤本充香|阪急不動産がお届けする住宅リフォームサービス

2017/07/06

こんにちは、「阪急のリフォームプラス」です。

 

スタッフ紹介2回目は、リフォームアドバイザー藤本充香です。

 

――仕事内容について教えてください。

営業第2グループに所属し、リフォームアドバイザーとしてお客様のリフォーム、リノベーションをサポートしています。部署内をはじめ、会社全体が「お客様のためにできること」を前向きに考え、協力し合える風土があり、最良の環境で仕事に取り組めています。

 

――仕事のこだわりポイントは?

こだわりというわけではありませんが、必要に応じて手描きのラフスケッチやパースを作り、お客様とのイメージを共有するためのアイテムとして活用しています。

特に、お客様から具体的なご要望が出てこない場合、ヒアリング時にいくつかのラフスケッチを見ていただき、イメージに近いものを選んでいただきます。その上で打ち合わせを進め、それを元に図面を作成。その後、最終のイメージ確認としてCGや手描きのパースを作成します。

 

ラフスケッチの場合、図面よりも心理的に変更点などをあれこれ気軽に相談しやすいようで、その点もお客様にとってはメリットになっているように感じています。

 

――仕事のやりがいは?

お客様から「自分にはなかった発想を提案していただき、それが阪急さんを選ぶ決め手になった」とお言葉をかけていただいたときは、本当にうれしいですね。

デザインセンスを含め、独自の提案がお客様に認められ、喜んでいただけたときに大きなやりがいを感じます。

 

――趣味や仕事以外で取り組んでいることはありますか?

体調管理も兼ねて、ヨガスタジオに通っています。抱えている案件について、家にまで持ち帰ってあれこれ考えてしまうことがあるんですが、仕事帰りにヨガに行くと頭も体もリセットされ、いい気分転換の場になっています。

 

――今後の目標は?
耐震のことや建築に関する法律問題など、まだまだ色々なことを勉強して、リフォームアドバイザーとしてスキルアップをしていくのが目標です。

また、社内で私が講師を務める「手書きパース勉強会」も昨年からスタート。その中身も深めていければと思います。

REFORM & RENOVATION CASE STUDYREFORM & RENOVATION CASE STUDY

実例集やコンセプトブック、パック商品の
ご案内など、ボリュームたっぷりの資料を
無料でお届けいたします!

資料請求はこちら
対面でご相談いただけます
リフォームのご相談窓口はこちら
お電話でのご相談・お問合せ
0120-67-1046営業時間 10:00~18:00(水曜定休)
お電話でのお問い合わせはこちら
トップへ戻る

お電話から

お問い合わせ
フォームから