大阪・兵庫・京都で展開する阪急不動産のリフォームサービス

採用情報

メルマガ
会員登録

お問合せ
資料請求

0120-67-1046

menu

オフィシャルブログ

チーム制による自社一貫体制で、事前調査の段階から手厚くサポート|阪急不動産がお届けする住宅リフォームサービス

2017/06/08

こんにちは、「阪急のリフォームプラス」です。

 

リフォームでは、デザインや細かい仕様を決めること、正確な施工が大切なのはもちろん、それと同じくらい重要なのが事前調査です。

 

中古マンションの場合、10年、20年と時間をさかのぼり、当時の施工状況を調べる必要があります。古いものになってくると、設計図面や資料と実際の仕様が微妙に違っているケースもあり、だからこそ事前調査がより一層大切になってくるわけです。

 

「阪急のリフォームプラス」では、お客様の窓口となる選任のリフォームアドバイザー、図面・パースを作成する設計担当者、施工を担当するリフォームパートナー、工事品質をチェックする生産管理担当者が、この調査段階から連携を取り合い、多角的に対象となる物件を調査。「図面では大丈夫だったけど、実際に壁をはがしてみると工事が出来なかった」といったことがないように、あらゆる角度から徹底して調査を行います。

 

事前に入念なチェックを行い、「出来ること/出来ないこと」を明確にし、その上でお客様のご要望などを取り入れながら、プランを作成。

その段階で、例えば「キッチンを入れ替えるついでに台所の壁をオープンにすれば工事費も抑えられ、対面型にするとより快適な生活が送れる」といったプラスαの提案を行います。

 

お住まいに関する不具合や、不便を感じられているお客様のご依頼に基づき、「マイナスからゼロ」にするリフォームではなく、「マイナスからプラス」に持っていくのが私たちの役割。

そして、それを実践できる知識と経験とともに、組織編制があるのが「阪急のリフォームプラス」の大きな強みになっています。

REFORM & RENOVATION CASE STUDYREFORM & RENOVATION CASE STUDY

実例集やコンセプトブック、パック商品の
ご案内など、ボリュームたっぷりの資料を
無料でお届けいたします!

資料請求はこちら
対面でご相談いただけます
リフォームのご相談窓口はこちら
お電話でのご相談・お問合せ
0120-67-1046営業時間 10:00~18:00(水曜定休)
お電話でのお問い合わせはこちら
トップへ戻る

お電話から

お問い合わせ
フォームから