大阪・兵庫・京都で展開する阪急不動産のリフォームサービス

採用情報

メルマガ
会員登録

お問合せ
資料請求

0120-67-1046

menu

オフィシャルブログ

リフォームパートナーの高品質の施工を支える徹底した管理体制|阪急不動産がお届けする住宅リフォームサービス

2017/05/16

こんにちは、「阪急のリフォームプラス」です。

 

私たちの大きな強みは、設計・施工・工事管理をチームでサポートし、高品質・高付加価値のリフォームを提案・実践できるところです。

今回は、その中で施工を担当する協力会社について紹介させていただきます。

 

私たちは協力会社のことをリフォームパートナーRP)と呼び、現在8社のRPさんにご協力いただいています。
阪急不動産が設定した品質管理の基準(http://www.hankyu-reform.com/blog/151/)に納得いただいた上で協力会社になっていただき、月に1回当社で勉強会を行っているほか、定期的にセミナーも開催。施工品質の向上施工マナーの徹底に努めています。

 

RPさんたちには「阪急のリフォームプラス」というネームが入った作業着をお渡しし、それを着て作業に当たっていただいています。

発注元、発注先といった一過性の関係ではなく、当社の一員として責任を持って仕事に取り組んでいただき、高品質の施工をご提供することが、お客様の満足度の向上につながっていると自負しております。

 

また、当社の営業スタッフがリフォームアドバイザーと連携して品質管理を行い、最初のご相談、お見積もりから、引渡、アフターフォローまでを一貫して担当。

そのほか、水周りを含むリフォーム工事など、大型工事に関しては、生産管理部門のスタッフが現場のチェックに入ります。

(品質管理につきましては、前回記事=(http://www.hankyu-reform.com/blog/151/)もご参照ください)

 

この二重、三重の品質管理に努める徹底したチェック体制が、お客様の安心感につながる高い品質を生み出しているのです。

 

4-3

REFORM & RENOVATION CASE STUDYREFORM & RENOVATION CASE STUDY

実例集やコンセプトブック、パック商品の
ご案内など、ボリュームたっぷりの資料を
無料でお届けいたします!

資料請求はこちら
対面でご相談いただけます
リフォームのご相談窓口はこちら
お電話でのご相談・お問合せ
0120-67-1046営業時間 10:00~18:00(水曜定休)
お電話でのお問い合わせはこちら
トップへ戻る

お電話から

お問い合わせ
フォームから